Staff Column【教えて!Racca!】

【Column】新居での新しい暮らしを『理想の暮らし』にするために。

HOME | 教えてRacca | 【Column】新居での新しい暮らしを『理想の暮らし』にするために。
2018年12月18日

 

一人暮らしを始める!

結婚して新居を探している!

子供が産まれて広い家に引っ越したい!

セキュリティーがしっかりしている駅近のマンションを購入したい!

憧れの注文住宅を建てたい!

 

 

などなど。

新居を探してお引越しをするのには、さまざまなドラマがあると思います。




まだ見ぬ新生活。

きっと色々な憧れや夢を描きますよね。

インテリア雑誌を買ったり、カタログを取り寄せたり、

新居で使いたい家具や雑貨を見にショップを回ったり。




そこには、理想とする素敵でオシャレで機能的なアイテムが並んでおり、

『自分の暮らしもこんな風にしたい!!』

とワクワクすると思います!




 

ところが・・・
お引越しは楽しいことばかりではなく、細かい手続きがたくさんあったり、お引越しの荷造りも山盛り。

とにかく時間がない!!



そうやってバタバタとお引越し。

でも、日常は待った無し!

ダンボールが開封出来ていなくても、明日からはいつもの日常をこなさなければいけません。


 

 

引越し祝いと来客が続き、その度に空いている部屋に荷物を突っ込む。

 

そんなことを繰り返しているうちに、一部屋が物置部屋!!

客間にと思っていたお部屋が物置部屋になってしまった。

 

 



あれ?

私が理想としていた暮らしは、こんな暮らしだったの?

 



 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家を知って暮らしを整える

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なぜ理想の暮らしにならなかったのか?

 



それは、

▶︎何をどこに収めればいいのか分からず、とりあえずで物をしまった

▶︎どの部屋で何をしたいか決めずに、なんとなくで部屋決めした

▶︎生活の行動動線にあった物の定位置がつくれていない

▶︎おうちの大きさと物量のバランスが合っておらず、物の管理が出来ない

などなど。


 

『家』と『暮らし』 がうまくリンクしていないから!

 




あなたの選んだ・作った家を、空間として知り尽くし、

その空間と暮らしをうまく繋げる

 

そこが機能して初めて理想とする暮らしが送れるのだとRaccaは考えます。


 

 

こだわって買ったソファーが洗濯物で覆われていたら・・・

寝っ転がりたいと作った和室が物置部屋になっていたら・・・

家族写真を飾りたいと作ったニッチにダイレクトメールが山盛りになっていたら・・・

 

きっと理想の暮らしとは違いますよね?


 

 

ステキな暮らしを送るために・・・

▶︎物量を管理できる量に整え、

▶︎動線に合った場所に定位置をつくり、

▶︎ご自身がラクに管理できる収納方法で、
100
パーセント稼働の家空間に作り変えませんか?


 

 

 Raccaでは戸建住宅のプロである設計事務所のスキルを活かして、

あなたの家を100パーセント稼働した理想の空間づくりのお手伝いをいたします。

 



間取りのチェックで動線にあった部屋の使い方のご提案から、

お家や収納の大きさにあった物量のご提案。

家具配置のご相談にも乗ります。

 


新居にお引越しするその前に、ぜひ一度Raccaにご相談ください!
Racca【新居お片づけ収納プラン】