Staff Column【教えて!Racca!】

【Column】掃除と片づけを一緒にしていませんか?

HOME | 教えてRacca | 【Column】掃除と片づけを一緒にしていませんか?
2018年12月24日

 

友達やお客様とお片づけのお話をしていると、

いつの間にか掃除の話になることがあります。

 

 

 

キッチン収納の収まりの話から、いつの間にやら油汚れの落とし方の話になったり、

お風呂場の収納の話から、カビ取りの話になったり・・・。

 

 

 

確かに、同じエリアのお悩みという点ではつながる話ではありますが、

正直なところ、私、油汚れやカビ取りに関しては全く詳しくありません(汗)

 

 

 

むしろ、うちもどうにかしてほしい!!

 

 

 

どうやら、

片づけのプロ = 掃除のプロ

という意識が多くの方にあるようです。

 

(一番驚いたのは、庭の草むしりをしてほしいと言われた時です・笑)

 

 

お片づけとお掃除の両方を提供する方もいらっしゃいますが、

基本的には、ライフオーガナイザーは『片付け』の専門家です。

 

 

 

特に私に関しては、掃除はなんでもセスキでどうにかする!

できなきゃ、あとは力任せ!

なところがあるので、全然お役にはたちません(笑)

 

ただね、あまりにもよく聞かれるので、勉強してみようかとも思ってます。

 

 

 

 

 掃除と片付けを一緒におこなうと・・・

 

 

片づけの人=掃除の人

という意識があるぐらいなので、どうしたって片づけと掃除を一緒に考えがちですよね。

 

 

 

となるとですよ、

片づけと掃除を一緒にやっちゃう人も多いということです!!

 

 

 

ただ、それね、

「途中で、途方に暮れるパターン」

片づけながら掃除しようと思ったら余計に散らかって、片づけも掃除もどっちも終わらなかったパターン

にハマる大!!です。

 

 

 

片づけの工程でも、物の選別と収納は一緒にやっちゃダメ!

とか、収納用品は最後に買わなきゃダメ!

とか、いろいろタブーがあるわけなので、そこに掃除とか絡ませてきちゃったら、

終わるものも終わりません!

 

 

 

必ず、片付けた後に、お掃除はしてくださいね。

 

 

 

スッキリ片付けた後は、掃除がびっくりするほど楽になりますよ!

 

 

 

 掃除がしやすい片付けもあります!

 

 

がしかし、

全部が全部、片づけと掃除が別物という訳でもなく、

「掃除がしやすい仕組みを片づけでつくる」ことは出来ます!

 

 

 

我が家の場合、掃除機のポジションだったり、

各フロアーに掃除用品を取り出しやすい位置に置いていたり、

attachment00.jpg

【1階洗面室】

 

attachment02.jpg

【2階リビングのキッチン収納の中】

 

 

お掃除したいときに、すぐに掃除用品を取れるようにしてあります!!

 

 

 

これで、ただでさえめんどくさいお掃除への取っ掛かりが、大分楽になります。

 

 

 

皆様も12月の大掃除シーズン前に、

「掃除のしやすいお片付けの仕組みづくり」をしませんか!?